FC2ブログ

個人レッスン188回目(2010/7/14)

アーバン デュエット 29

下のパートを吹いて、大分師匠の音も聴けるようになったでしょうか。

上のパートのFの音が当たらない。
そろそろ「当たるも八卦、当たらぬも八卦」は卒業しなくっちゃ。

以前Fの芯が外れてると言われたので、もう一度吹いてもらいました。
「上ずってますね。」
まだ治りませんよね。orz

レッスンのあと、復習して上のパートを吹いてみましたが、Fをふく時に余裕が無い。

はい、練習、練習。

あと、4分の2拍子は歩兵が歩くリズム、8分の6拍子は騎馬隊が進むリズムだそうです。
後者は農耕民俗の私達には理解しにくいですね。

コメント


トラックバック

GO TOP