FC2ブログ

「ラヴィリンス」@四ツ橋(前編)

仕事が終わった後の充実を味わうために、お相手を物色してたら、炎の浪花男さんからメール。

「うちの店に試食しにけーへん?」
「え?店出したんですか?」
「準備中。仲のええ得意先やったら、一緒にどーぞ。」

お言葉に甘えて、無理やり得意先捕まえて行ってきました。

で、出されたメニューがこちら。メニュー(ラヴィリンス)
体に似合わん、かわいい味のある字ですやん。
いや、そんなことやなくて、
「試食って、私らだけですか?」
「そう。」
緊張しまくりです。

まずは、スーヨキューリとカレー味噌スーヨ胡瓜とカレー味噌&らっきょう
このキューリ、種がほとんどない。
しっかりして噛みごたえがある、私好みのキューリ。
で、このカレー風味の味噌に負けないしっかりした味で、美味しい!
カレーが味噌味じゃなくて、味噌がカレー味。(どっちでもいいですか?)
おまけにラッキョもカレー風味の味噌漬け。

ビールをグイッといっときます。ビール

お次は、なすびの生山椒ソースなすびの生山椒ソース
あげた茄子にたっぷりソースが。
食べてみると、ほんのり山椒の辛味が来て、めっちゃ美味しいです。
「でも、浪花男さん、山椒苦手やったですよね。味見しました?」
「当たり前やん!」

これは、お土産に持って行った筍のラー油漬け。筍のラー油漬け
これ、結構ご飯に合うかも。(初めて食べました。)

3種目は、豚耳のブラックペッパー炒め豚耳のブラックペッパー炒め
豚耳は、酢味噌で食べたことはありますが、炒めたらカリッとしてこれまたビールに合います。
言わなければ豚耳ってわからないですね。

このあてには、こんな日本酒。山廃純米 大倉  大倉  大倉
グラスはアンティークの切子のグラス。
お酒は奈良の、山廃純米「大倉」、別名「どSブレンド」
すっきりとしたお酒ですが、飲みすぎ注意!
誰のために用意したかは、言わぬが花。

後編)につづく。

コメント


トラックバック

GO TOP