FC2ブログ

「新楽井(あらい)」@鶴橋?(前編)

肉食いて~!

ホルモン食いの同僚と鶴橋の「新楽井」新楽井

鶴橋駅から歩き始めたら、通りが寂しくなってきた。
鶴橋からは東側。
左に見えるのは、環状線?
南に歩いとるがな!(危うく生野区で遭難するところでした。)

気を取り直して歩くこと15分。
着きました。

お店に入ると、まだお客さんは私たちだけ。
「暑っ!」
「換気扇回ったら、涼しくなるから。」
床も暖かいです。

「荷物はビニールに入れて、入口のほうに置いてね。」
コート、上着、カバンをビニールに入れて防御します。

以前は、キムチとキャベツ、もやしナムルがテーブルにおいてあったそうですが、今は店員さんが注文時に聞いてくれます。
キムチとキャベツははずせませんね。キムチ&キャベツ


まずは、生レバー(ハーフ)生レバー(ハーフ)にユッケ(ハーフ)ユッケ(ハーフ)

思わず混ぜてしまいました。(おいしそうな卵が乗ってたのに。)
この生レバー、めっちゃ美味しい!
臭みもないし、翌日胃にも残ってません。
同僚は、ユッケをキャベツで巻いて、めっちゃ美味しい!を連発してました。
瓶ビールで乾杯!ビール

盛り合わせ盛り合わせとてっちゃんてっちゃん

焼いていきます。焼いてます!

このハラミ、めっちゃ美味い!
やわらかい!
このテッチャン、ブヨブヨしてなくて、コリッ、ジュワー!
もうこの頃から煙に燻されはじめた。

後篇に続く。

コメント


トラックバック

GO TOP