FC2ブログ

個人レッスン161回目(2009/10/21)

師匠は、船の上。
代理の講師の方がいらっしゃいます。

若い女性なので、おじさんはドキドキ。

アーバン デュエット 24,25

24は結構長くやってるので、何とか通してできます。
「もう少し、クレッシェンドに注意して吹いてみましょう。」と。

相変わらず、抑揚に気が行くと、音程や指がおろそかになります。
ま、この音を吹こうと思ってるうちはだめなんでしょうね。

「次のは、どうです?」
「1,2回は練習したんですが。」
「では、やってみましょう。」
ということで、25番。

詰まりながら通しましたが、息が足らなくなったり、当然課題は山積み。

練習、練習。

コメント


トラックバック

GO TOP