FC2ブログ

個人レッスン335回目(2014/8/1回目)


    レッスン前、トランペットを吹いていると、
    「そうじゃないです、こうです。」と師匠に指摘されました。

    パン!と吹いてません。
    絞り出すように吹いてはいけません。」

    意識してやってみると、できるんです。

    「意識したらできるのに、練習の時に意識しないから、一週間間違った練習になるんですよ。
    負の練習の成果が出てるんです。」

    アーバン デュエット 62

    ゆっくり吹きました。

    「そのテンポでは、8分の三拍子の拍が変わってしまいますね。
    一拍で吹けるテンポで練習しないといけません。」

    速くすると、スラーでもたつく。

    「アーバン第一巻のスラーのページを練習してください。
    それができてからのデュエットです。
    アーティキュレーションをはっきりと。

    C(inB♭)のスケールを発音をはっきりと一日一回練習してください。
    その時に停まらないように。」

    間違った練習をして、負の遺産を増やさないようにせな。(涙)

    コメント


    トラックバック

    GO TOP