FC2ブログ

個人レッスン326回目(2014/5/2回目)


    クラーク ファーストスタディー

    「ドから始めた方が吹きやすいですね。
     途中で、指が回らなくなるんですが、練習しかないんでしょうね。」
    「躓くようなスピードで練習してはいけません。
     失敗するのが癖になって、それを消すのに何杯も練習が必要になります。
     とにかく、間違わずに正確に。」

    失敗が癖になるのは、パソコン入力の学習機能のようなもので、
    優先順位を下げるには、正しい入力をたくさんしなければいけないように、
    正しい練習が限りなく必要になるそうです。

    「失敗に慣れたらいけませんよ。
     失敗したら、くそっと思うくらい真剣に練習に取り組んでください。」

    アーバン デュエット 60

    まだ、最後まで通せません。
    後半を師匠に吹いてもらえました。

    「『魔弾の射手』は、あまりやりませんね。
     初めてドイツ語で書かれたものとして、有名ですけどね。」

    原曲も聴いてみないといけませんね。

    コメント


    トラックバック

    GO TOP