FC2ブログ

個人レッスン129回目(2008/11/19)

久々に、アーバンデュエット17。

師匠が、ヤマハのデジタルレコーダーを持っている。
「なかなか良いですよ。」
「あれ、この前iPodと比べて、音の深さが?だったでしょ。」
「え?」
いいキャラクターですよね。

早速録音、添削。
「低いですね。」
「高いですよ。」
「え?」
こんな生徒で申し訳ない。
「チューニング管抜いてます?」
しっかり、入ったままでした。

「唇で、音程を調整しないで、チューニング管で合わすように。」
チューニングさせてもらえるようになったのか。(感激!)

タンギングで吹くより、スラーをつけると音楽に表情が出る。
その次に、音の強弱。
まだ、第一段階で止まったまま。orz

コメント


トラックバック

GO TOP