FC2ブログ

個人レッスン315回目(2014/1/3回目)


    今日は、付点8分音符と16分音符のシンコペーションの練習の仕方を教わりました。

    まず、アーバンの練習曲を吹いてみると、
    「見事な三連符ですね。」と。
    何回やっても三連符。orz

    メトロノームを倍の速さでかけて、練習する。
    なんか吹けるような気がするのです(メトロノームがある時は)が、素で吹くとまた三連符。

    「日本人ですからね。
     体に染みついたリズムがそうさせるんですよ。」と師匠。
    「でも、何とか吹きたいじゃないですか。」
    「うーん、これを習得するのは、今からネイティブスピーカーになるのと同じくらい可能性が低いです。」

    いいんだ、少しでも近付いてやる。
    2:1のシンコペーションが、2.5:1くらいにはなるんじゃないでしょうか。(汗)

    もっと軽く吹けること。
    競歩じゃなくて、ジョギングのように軽やかに吹けること。

    うーん、やっぱり練習でしょうね。

    コメント


    トラックバック

    GO TOP