FC2ブログ

「ニャムニャム食堂」@阿倍野で香草三昧


    ラヴィリンスのマスターに教えてもらったカンボジア料理のお店「ニャムニャム食堂」
    IMG_23132013S.jpg
    IMG_23122013S.jpgIMG_23232013S.jpg
    お得意様を誘って行ってきました。

    まずはビールで乾杯
    IMG_23142013S.jpg
    20種類くらいのビールが飲めます。
    あ、自分で冷蔵庫から出してくださいとのことでした。(笑)

    メニューはいっぱい書いてあるのですが、名前の知らない食べ物ばかり。
    IMG_23192013S.jpgIMG_23202013S.jpg
    IMG_23212013S.jpgIMG_23222013S.jpg
    オーダーがたてこんでるので、少し時間がかかるとのこと。

    これなら早いかもと注文したのが、ノムカチャーイ
    IMG_23152013S.jpg
    これ二つですが、結構ボリュームがあります。
    甘酢をかけたニラもち。

    お隣さんが頼んでいたサラダ、ニョアム(香草の意味?)
    IMG_23162013S.jpg
    お口の中に香草のワイルドな香りが広がります。(笑)
    しかしどう見ても、香草というより草!
    なのに箸が止まらないのはなぜでしょう。

    ビールもじゃんじゃんいきます。
    IMG_23182013S.jpg
    お得意様のビールは、アルコール度数8%。

    これはカウンターで食べておられた、モアン(鶏の意味?)アン
    IMG_23242013S.jpg
    IMG_23262013S.jpg
    味がしっかり付いていて、ほのかにバナナの葉の香り。
    これ、めちゃくちゃ美味しいですね!(日本人好みだと思います。

    ビールもどんどん空いていきますよ。
    IMG_23272013S.jpgIMG_23282013S.jpg
    最後は、アンコールビール。(アンコールワットにちなんで名前が付けられたとか。)
    黒ビールはまたまたアルコール度数8%。

    サイッコーアンも頼みましたが、写真が見当たりません。orz
    これも香草がいっぱい入ってました。

    〆に頼んだのは、チョークイティァウ
    IMG_23292013S.jpg
    豚肉の入った、米粉のきしめん。
    めちゃくちゃボリュームがあって、お腹がはちきれそうです。

    体の中がきれいになたような気がします。

    ごちそうさまでした。



    関連ランキング:東南アジア料理 | 阿倍野駅松虫駅文の里駅


    コメント


    トラックバック

    GO TOP