FC2ブログ

個人レッスン279回目(2013/1/3回目)

クラスコンサートの曲の練習

「ここがなんかモタッとしてるんですけど。」
「ピストンの切り替えが遅いんですね。
 テンポが遅くても、スパッと切り替えないとだめです。」

意識して吹いてみると、少しましになります。

「常に意識して吹いてください。
 練習の一音目をいい加減に吹くと、本番で吹けなくなりますよ。」

パスッと吹いて、やり直して思ったように吹けてもだめなのですね。

この曲の最後のHi-B♭が肝になります。

もう一つはテンポ。
♩=125で吹いてたら精彩が無い。
師匠が聴きながら、テンポを上げていく。
「これくらいは欲しいですよね。」
♩=160

最後のフレーズ、タンギングが遅れるんですけど。
トリプルだと音が当たらない可能性が・・・・

あと2カ月、練習、練習。

コメント


トラックバック

GO TOP