FC2ブログ

個人レッスン413回目(2016/10/1回目)


    「スケールをやっていても、どうしても♭や♯を忘れるんです。」
    「ピアノをやってないからですね。
    ピアノをやってると、音階を覚えながら吹くことをしなくていいので、早く上達しますね。
    指も速く回ります。
    ピアノでスケールを覚えるといいですよ。」
    ということでドレミファ・・・・を弾いてみると。
    「それじゃないですね。
    【ハノン】をやってください。」

    お坊ちゃまに連絡して、
    「【ハノン】ある?」と聞くと、
    「あるよ。」という返事。

    帰って本を開いてみると、
    ・1から32の練習曲を60から始めて108で引けるようになるまで練習してください。
    ・(例)1と2を続けて4回。
    ・3・4・5を続けて4回。
    ・これをすると4・5の指がよく動くようになるのと、指の開きがよくなります。のようなことを書いてあります。

    そらそうでしょうとも。
    【バイエル】【ハノン】【ブルグミュラー】【ツェルニ】【ソナチネ】等々、ピアノを練習してる人は、これを毎日欠かさずできる人なんやなーと改めて感心しました。

    トランペットもそれだけやれば、もっと上手くなれる。

    ピアノで両手を使うのは、ボケ防止にもなるそうですよ。(笑)

    「mista」@心斎橋でロスチャイルド家?


      IMG_70782016S1.jpg

      誕生祝ならシャンパンでしょう!ということで「mista」へ。
      IMG_70752016S1.jpg

      Champagne Barons De Rothschild Brut
      (シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュット)
      IMG_70782016S1.jpg
      産地:フランス シャンパーニュ
      ブドウ品種:シャルドネ60%、ピノ・ノワール40%

      「ロスチャイルド家」、お得意様はご存知でしたが、私は????

      ロスチャイルド家を知らなくても美味しいことはわかります。
      気に入っていただけたようで何よりでした。

      そろそろ帰路につく時間ですね。

      ごちそうさまでした。

      https://otonasalone.jp/6420/

      個人レッスン412回目(2016/9/3回目)


        スケールを練習していると、いかに楽譜を見ずに感覚だけで吹いてたかを思い知らされます。
        12階級諧調制覇は、いつのことやら。

        旧アーバン デュエット 13

        途中まで。(汗)
        付点8分と16分は何とかいけるのですが、16分から入るのが難しい。
        最後まで吹き切るのは、いつのことやら。

        旧アーバン デュエット 14

        6/8拍子。
        昭和の雰囲気がするメロディーが好きですね。

        旧アーバン デュエット 10

        やっぱり途中でおぼれました。
        「後半は、息継ぎ無しで吹かないといけないですね。」
        その前のブレスができないんですが。

        地道に基礎練なんでしょうね。
        GO TOP