FC2ブログ

「オクトーバーフェスト 2011」@梅田でドイツビールガッツリ

9月4日(日)~9月11日(日)まで新梅田シティで「オクトーバーフェスト 2011」が開かれています。

いい天気だったので、同僚三人で行ってきました。(もうビールの美味しい日もあまり無いでしょうから。)

まずはビールとあてを買いに。
ミューヘンでアイスバインとソーセージ、ザワークラウト、ジャーマンポテトのセット(2,000円)を。
結構ボリュームあって、三人で食べて十分でした。(ビールガッツリ飲みましたからね。)
この時点で高くない?と思っていたのですが、そんなもんじゃなかった。

同僚の男前の女性が、目ざとく見つけたバカでかいジョッキ。
「あれ飲みましょう!」と。
ホフブロイ オリジナルラガー 1ℓ(2,500円)とホフブロイ デュンケル 1ℓ(2,800円)とデポジット(グラスの補償金)1,000円×2。orz

写真が無いのは、びっくりしすぎて写す意欲がなくなったからです。(どろしーさん申し訳ありません。)

ビットブルガー プレミアムピルス 1ℓ(2,000円)もいっときました。
陶器のジョッキに入れてもらえると思ったら、グラスやった。orz
あとは、とりあえずもう一杯(全部合わすと2.5リットル)飲みました。

同僚も、一人三杯ずつ飲んでましたね。(こんな高い所に連れて行って、ごめんなさい。)
ま、雰囲気を楽しめたからよかったです。

ごちそうさまでした。


大きな地図で見る

個人レッスン229回目(2011/9/7)

先週買った、「JAZZ STANDARD BIBLE」の練習の仕方を聞きました。

「ひたすらCDと一緒に吹くんです。」
ということです。(汗)

アーバン デュエット 34

全然デュエットに聞こえないんですが。
ピッチバカ高い。
「これくらい高いところを吹いてますね。」
とバジングで吹いてくれました。
高!

バジングでど外れの音でも、何とか曲にしてくれるなんて、トランペットとはすごい楽器です。(感心するところではないですか?)

次吹くと、
「全部ラの音で吹いてますね。」と師匠。
結果、羅から下が高く、羅から上が低くなる。(納得。(涙))

「こうしたら高い音が出るとか考えないで、
 音だけ考えて吹いてください。」

基本は、練習、練習!
GO TOP