FC2ブログ

個人レッスン165回目(2009/11/25)

カメラのお話で、顔認識はどこまでできるかということになり、
目を隠したり、鼻を隠したり・・・・・・
結局、両目、鼻、口は必須だということがわかりました。←トランペットレッスンですが。

師匠です。師匠

接写のテスト。マウスピース師匠愛用のマウスピース。

アーバン デュエット 25

今日は下のパートも練習してきたので、テンポを少しゆっくりにして練習。

「最後のレの音が高いですよね。」←それしかわからんのか?
「全体的に高いです。」

上のパートをよく聞こうと思って、音が引きずられてるらしい。(だめじゃん!)
「適切な距離を保って吹かないと、ハーモニーにはなりません。」

何回吹いても、レの音が高い。
「音がまっすぐ出るのが先決です。」
やっぱりそこまで戻ってしまうんや。

練習、練習。

「菜々美」

うちのパソコンには「菜々美」が単語登録されてます。

お昼のパンチャンパンチャンキムチ、ジャコ、根昆布

豆腐の炒め揚げパンチャン(2)チヂミのたれがかかって美味しい

ご飯にキムチキムチに白飯これ、何杯でもいけるわ。(太るからNG!やけど)

ユッケジャンユッケジャン

ぜんまい、もやし、などなど野菜がいっぱい。具だくさん

〆は残りのお汁にご飯を入れます。〆
毎日でもいけるわ。
もうちょっと痩せてたら、ご飯の代わりするのに。(おかわりできます。)

「つぼや」

私はここのつけ麺が一番好き「つぼや」つぼや

天神橋六丁目はつけ麺激戦区らしいですね。
有名なお店にも行きましたが、「あつもり」が無いお店は最後のほうにつけ汁が冷たくなって魚臭くなったり、豚臭くなったりするのでパスです。
あと、魚粉を入れてるのも、最後のスープの食感が悪くなるので、私はダメ。
まあ、それなら普通のラーメンを食えって話ですが、つけ麺を食べたいんです。

ここは、大(麺400グラム)まで680円で同じ値段。

今回は奮発して、煮玉子入りで。つあつもり(大)
そうそう、煮玉子は「あつもり」には温めて出てきてくれればうれしい。(玉子と麺に温度差が。)

つけ汁は、めっちゃ熱々が出てきます。つけ汁(つぼや)
今回のだしは、少しあっさりしてた?
以前はもう少し、こってりしてたような気が。(つけ汁が甘いという人もいたようですが、私は大好き。)

これに角切りのチャーシューチャーシューとメンマが入ってます。
このチャーシュー美味いですよ。
脂身があるのに、しつこくなくて。

最後まで熱々、つけ汁は最後にだしを入れて完食。
ごちそうさまでした。

「上六米穀」

いま嵌ってるのが、「ハイハイタウン」にある「上六米穀」のおむすび。上六米穀(鮭のおむすび)これは、しゃけ。

一番最初に買った時は、むかご(山芋の芽)のおむすびでした。

これがめっちゃ美味しい!
まあ、米屋がまずいおむすび出したらしゃれんならんねんけど、大きさもコンビニのんより大きいし、また味付けが私好み。
おまけに作りたてで、ほんのり暖かい。

で、140円。(安!)

今までは、コンビニのサンドイッチやおにぎりなんかを買ってたけど、
添加物満載(使用食材を見てみたら・・・・)のは食べてたら飽きてくる。

朝ごはん食べる時間がない時も、楽しみができました。

生ハム仕込みました

22日にパンチェッタに燻煙をかけて、晩に切り分けて冷凍。(寄生虫駆除)
お昼に買ってきた豚もも肉(128円/g)1.6kgに塩をして冷蔵庫に。

翌日冷蔵庫から出して、出てきた水を捨てて、生ハム2日目

スピリタス(めっちゃ強いアルコール)で消毒して、今度は塩胡椒をします。生ハム2日目塩いっぱい

本当はもっと大きいので作ってみたいけど、そんなに冷蔵庫に入らないし。(今でも「じゃま!」といわれてますから。)

これで様子を見ながら、1ヶ月から1ヶ月半で完成。
生肉に塩をしてほったらかし。(まだ一度もお腹は壊してませんよ。)
以前は、ピチットシートを使っていましたが、こっちのほうが基本に忠実かなと。(お金もかからないし。)

今年は、ビーフジャーキーも作りたいな。
GO TOP