FC2ブログ

四国旅行一日目(その2)、二日目

どこから行くか?
瀬戸大橋か、明石海峡大橋か。
淡路島からだと、若干遠回りになるので、瀬戸大橋から、高松東インターに向かうことに。

素直に高知に行けばいいのに、男4人の気まぐれ旅は、まず朝食に讃岐うどんをチョイス。

到着が朝の4時。
いくらなんでも、うどん屋が開いてるわけもなく、道の駅でお休み。
その前に、
「カンパーイ!」
やっとビールにありつけたと、星空を見ていると、流れ星が。
あとで聞くと、結構流れ星は観れるらしい。(速すぎて、お願いはできませんでしたが。)

7時過ぎに起きて(暑い!)、ガソリンを入れに。
ガソリンスタンドで、
「美味しいうどん屋は?」と聞くと、
「山越うどん」がおいしいとのこと。

車で5分。
???見たことあるかも。
尚ちゃんも、「来たことがある」と。20090812山越うどん1


去年、母と尚ちゃんと朝ごはん?を食べたうどん屋さん。
メニューは、パワーアップしてました。20090812山越うどん2

味は、値段を考えると、出汁がどうのこうのいう問題ではないのでしょう。
次行きましょう。

「池上製麺所」20090812池上製麺所

おばあちゃん(名物みたい)が、表でうどんを売ってます。
10時開店だったのですが、お湯が沸き次第開店するというので待つことに。
結局開店したのは、10時。

待ちすぎたので、味が
おまけに、出汁を入れすぎて、からい!
うどんは美味しいんだけどね。

さあ、高知に向けて出発。

四国旅行一日目

久々の、長距離。
5月の連休は、鹿児島で強行軍すぎたので、今度は高知の田舎でゆっくりプラン。

11日、会社から帰って、服をつめて、今回は余計なものは持たずにシンプルに。
龍ちゃんは、友人宅で勉強するらしい。

途中、「王将」で餃子を8人前購入。
ここの餃子は好き。
店で食べるより、生を買って帰って、家で焼くほうがおいしい。

友人宅着。
もんじゃ焼きの用意が既にできていました。
もんじゃの一回目が終わったら、餃子。
「運転するから、飲んでよ。」と今回の私は、太っ腹。(はい、腹は太いですが。)
でも、4本も飲んでるとは思わんかった。
ごちそうさまでした。

さあ、四国に向かって・・・・
「寝袋忘れた。」
友人の寝袋を借りて、荷物を積み込んで、
「バーベキューセットは?」
「やめようや。」
積んでみたら、いっぱいだったので、ゆったり旅には不必要だと積み込みはやめに。

出発!
GO TOP