FC2ブログ

無線LAN設定奮闘記(その2)

4月6日(日)、今日は夕方からGotcha Mazeの練習。

「千の風になって」の歌詞と、コードさがさな。
遅いパソコンで、悪戦苦闘。
ホント、インターネットが遅い。(BNRで0.17M、有線でこれはあかんやろ。)

極めつけは、
「あ、プリンターに出えへん。」
設定を見直しても、間違いは無い。
ドライバーも入れなおしてみるけどだめ。

プチ。
「Coregaに換えてもらおう。」

昼から、市のこども会連合会の総会があったので、出席して、ヨドバシへ。
「これ、有線で接続したときに、0.5Mも出えへん。
Buffaloはもうええから、Coregaに換えて。」
とりあえず、症状を詳しく説明して、交換を承諾してもらう。

Corega:CG-WLBARGNS
いまどきの「n」規格は無く、「b」、「g」だけやけど、十分でしょう。

家に帰って、設定。
ビンゴ!
ちゃんと、2Mから3M出てる。(Buffaloさん、大丈夫か?)

無線LANを設定。
WEPで設定をするが、不安定なので、WPA/WPA2(デフォルトだと思う)に変更。
かみさんのノートの無線子機がWPA/WPA2に対応してなかったので、翌日買いに行った。(2,480円、安!)
10分で設定完了。
プリンターのテストプリント、一発で出力できた。(今までの苦労は?)

見えないものの設定は大変。
マニュアルもパソコンが無かったら見えないし、あっても見にくい。

半月かかってしまったけど、今は快調なパソコンです。

無線LAN設定奮闘記(その1)

以前から使っていた、
Coregaの無線LANインターネットルーター:CG-BARSETWL
の調子が悪く(繋がったり、繋がらなかったり)なったので、子供たちもかみさんもやっとブツブツ言い出したので、交換することに。

無線LANの子機もCoregaだったのでヨドバシに買いに行くと、
「今は、Buffaloが力を入れてますよ。」とのこと。
それでは、無難な上から二番目くらいのものをと、WZR2-G300Nを購入。

まずは、有線接続。
とりあえず、繋がりましたね。
でも、少しスピードが。
BNRで0.5M出てないし。(回線は8Mなので、最低1.5Mは出ないと。)

ノートでも、同じ。(有線LAN)

これは、初期不良かもと、またヨドバシへ。
「全然スピードがでえへん、交換して!」
子機の相性も有るかと、子機つきのモデル:WZR2-G300N/Pに交換してもらう。(ちゃんとお金払いましたから。)

家に帰って設定。
あかん、スピードがでえへん。(同じ)
とりあえず、こんなもんなんやと無線の設定開始。
簡単押しボタン。
こんなもんいらんから、マニュアルをある程度用意しといてほしい。
ボタン押した後トラぶったら、設定が全然わからんようになった。

無線LANのほうがスピード出るってどういうこと?

今度は、ノートがインターネットには入れなくて、結局徹夜。orz
とりあえずこれでいっとこか。
GO TOP